広島県果実農業協同組合連合会(愛称JA広島果実連)は、昭和23年に広島果実販売農業協同組合連合会として発足したのち、昭和31年に現在の名称に変更しました。そして事業内容も販売中心の連合会から生産・販売の両面にわたって指導を行う連合会と変わり、会員組合とともに今日まで県内の果樹産地に指導的役割をはたしております。
 本会は、組合員をベースにした会員との一体的事業を円滑に遂行するため、昭和39年に非出資連合会から出資連合会に改組するとともに直営ダンボール工場を設立して、全国に先駆けて木箱からダンボールに切り替えた出荷容器を供給、出荷規格の統一をはかりました。
 そして、昭和41年に急増するみかん生産量に対処して冷凍工場(食品部)を設立、昭和47年には同工場を株式会社ヒロシマコープとして分離、協同会社として食品加工にあたっています。
 最近は流通・消費を取り巻く環境が大幅に変化し、さらに国際化の波が押し寄せるなど、産地も売れる青果物の生産・流通へと対応を迫られています。本会は、これらの情勢に対処すべく専門連としての機能を生かした活躍を続けております。
 
 
 恵まれた気候風土と、生産者の長年にわたる努力や研究の成果が実り、広島では年間を通じて品質の揃った多彩な四季折々の果物を安定供給しております。
 
 
 広島県内では、12,000戸の農家が柑橘や落葉果樹を栽培しており、"消費者に満足いただける商品づくり"を目指して努力しております。
 広島県は中国地方の中央部、瀬戸内海の中心に位置しており、海洋性から内陸性まで幅広い気候風土があり、柑橘類は瀬戸内の沿岸島しょ部で、内陸部では落葉果樹が栽培されています。
 
(1)JAせとだ選果場 (8)JA福山市柑橘選果場 (15)西藤町ぶどう園芸組合選果場
(2)JA広島ゆたか上島選果場 (9)JA呉蒲刈選果場 (16)JA三次ぶどう選果場
(3)JA広島ゆたか大長選果場 (10)JA呉倉橋選果場 (17)JA世羅郡なし選果場
(4)JA芸南安芸津みかん選果場 (11)江能柑橘共同選果場 (18)JA尾道市なし選果場
(5)JA因島選果場 (12)JA福山市ぶどう選果場 (19)JA尾道市もも選果場
(6)JA向島町選果場 (13)JA沼隈山南ぶどう選果場 (20)JA松永かき選果場
(7)備後みかん共同選果場 (14)JA尾道市ぶどう選果場  
 
(1)本所 
〒729-2316 広島県竹原市忠海中町1丁目2番17号
    TEL(0846)26-0011(代)
    FAX(0846)26-0092

(2)ダンボール工場
〒729-2314 広島県竹原市忠海床浦1丁目17番1号
    TEL(0846)26-0221〜3
    FAX(0846)26-2941

(3)東京支所
〒143-0001 東京都大田区東海3丁目2番1号 大田市場日園連内
    TEL(03)5492-5434
    FAX(03)5492-5449

(4)大阪支所
〒553-0005 大阪市福島区野田1丁目1番86号
        大阪中央卸売市場業務管理棟12階日園連内
    TEL(06)6469-7698〜9
    FAX(06)6469-7798 (日園連内)

(5)広島支所
    〒733-0832 広島市西区草津港1丁目8番1号
            広島市中央卸売市場中央市場内
    TEL(082)279-2472
    FAX(082)277-9595